« ■29■もう出るの? iPhone 5sとiPhone 6の噂など | トップページ | (54)TVSB-TV02のスタンドアローンモードを試す »

2013年1月 5日 (土)

■ KlipschのヘッドフォンをAmazonでポチる

Klipsch_amazon

認知症の老人を見守るという任務を課せられているので、外出しても目的以外の余分な行動というのが制限されている。ついでに見に行って買うということが大変やりにくいのである。それで、Amazonでショッピングすることが多くなった。交通費も要らないし。本の場合は、品ぞろえの豊富なメガストアでは、逆にそのために探している本が見つかりにくいという問題がある。また、容易に書棚を特定できないようなジャンルをまたいだクロスオーバーな内容だと、リアル書店でのお買い物はナカナカ絶望的なことになる。そうしていったんAmazonのようなネット書店での買い物に慣れてしまうと、リアル書店での買い物はとても苦痛、ということになる。
今回は本の話ではないけど、PCの周辺機器やスマホのアクセサリー的なものも、主だったものはたいてい取り扱っているので、よほど価格が割高でない限りはAmazonで勝ったほうが面倒がない。というか、Amazonが価格コムの最安値ということすら珍しくない。
Klipschのイヤフォンが試聴によってナカナカ良いことがわかったので、一つ欲しいなと思っていたのだけど、そこそこ優秀なイヤフォンがいくつか手元にやってきたので、ヘッドフォンを購入することにした。手持ちのヘッドフォンは、老人たちのTV視聴時の耳の一部(笑)と化してしまったため、楽器用も兼ねてオーバーイヤー型が一つあってもいいなと思ったからである。
Klipschのヘッドフォンは、ノイズキャンセル機能のついたM40を除くと、ベースになった「Image ONE」と若干改良を受けた「Reference ONE」の2種類だけである。この2つ、どこが違うのだろう? 部分的に銅色(Copper)を配して高級感を演出するのは、同社のプレミアムモデルにおける常套手段なのだが、外に持ち出すこともあると考えると、いささかクラシックに過ぎる。12月初旬に見たときは、たしか「Image ONE」が1万円くらいで、「Reference ONE」が1万3千円くらいだった。試聴してみると、やはり改良された「Reference ONE」のほうが低音が締まっていて、高音域も若干澄んでいるような気がする。ただ差は僅かで、比較しなければわからないかもしれない。この程度の差なら、デザイン的に「Image ONE」のほうがいいかな、と思っていた。たぶん、ケーブルを良い物に変えたくらいの違いではないか。
そうこうするうち年が明けて、Amazonのページを見ると値段がずいぶん下がっている。最初に見た時からすれば2/3ほどに……、これだと「Reference ONE」の半額近い。こうなると、もう比較対象ではないわけで、迷わずクリックすることに。これが、昨日の夜の10時。そして、今朝の10時過ぎにはもう手元に届いている。もちろん、プライム会員だから無料の「お急ぎ便」なのだけど、それにしても最近のAmazonはホントにハヤイ。正月だって関係ないのである。

※いつのまにかAmazonの箱がこんなにたまってしまった。Amazon中毒かも?

|

« ■29■もう出るの? iPhone 5sとiPhone 6の噂など | トップページ | (54)TVSB-TV02のスタンドアローンモードを試す »

その他の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580465/56471132

この記事へのトラックバック一覧です: ■ KlipschのヘッドフォンをAmazonでポチる:

« ■29■もう出るの? iPhone 5sとiPhone 6の噂など | トップページ | (54)TVSB-TV02のスタンドアローンモードを試す »